2007年07月25日

セリエAチーム「カターニア」、秋田に来ず

7/30秋田市の八橋運動公園で行われる予定だった「横浜FC vs カターニア」の試合が中止となりました。
理由は、新潟中越沖地震による柏崎刈羽原発の放射能漏れがイタリアでも報道され、クラブ側が重く受け止めたためだそうです。
イタリアでは「放射能漏れにより一万人が避難した」との過大誤報がなされたとのこと。
秋田にビッグクラブが来るようなことはあまり無かったのですが(実に36年ぶりの国際試合だとか)……残念。


二ツ井のニュースがあまりないのも残念;


社団法人秋田県サッカー協会
(横浜FC対カターニャ戦の中止について(お詫び))
posted by nanakura_town at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。