2010年10月07日

大館のラーメン屋「佐藤中華そば楼byねぎぼうず」に行ってきました

先週某日の話ですが、大館市の「佐藤中華そば楼byねぎぼうず」に行ってきました。

※地図は正確な位置ではありませんが、だいたいこのあたりです。

かつて二ツ井町内で「ねぎぼうず」の屋号で営業していたラーメン店。評判は良かったのですが、母や親戚の評価は今ひとつで、二ツ井で営業していた頃から今まで、一度も食べに行ったことがありませんでした。
が、その日は平日に休みを取ることができ(この店は土・日・祝日がお休み)、ネット上の評判も良かったので一度行ってみることにしました。

味噌を注文し、一口スープをすすると……「レモンが入ってる!」

味噌なのにサッパリとした味は新感覚でした。
と同時に母の評価が低かった理由もわかりました。うちの母、「こってり系」のラーメンが好みなんですよね……。
でも「サッパリ系」好みの私の口には合いました。他人の評価って、身内でもあてにならないことがあるんだなーと学習しました。
今度行く機会があったら、別の味にも挑戦してみようかな、と思います。
posted by nanakura_town at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 能代市(旧二ツ井町地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。