2010年08月06日

高速道の二ツ井白神IC―あきた北空港IC(仮称)間、既存道路を活用か?

日沿道未着工区間に代替ルート構想 県、既存道路活用を検討
(秋田魁新報)
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20100806e
http://www.sakigake.jp/

いまだ建設のめどが立たない日本海沿岸東北自動車道の二ツ井白神IC―あきた北空港IC(仮称)間ですが、既存の国道7号線と県道で代替しようという動きがあるようです。
既存の道路を立体交差などで信号を廃し、高速道に近い形で運用するという構想。

これは面白いアイデアですが、きみまち阪とか小繋のあたりは立体交差にするのは厳しそうな感じもします(土地が狭いから)
posted by nanakura_town at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。