2009年08月28日

閉校校舎の使い道

二ツ井小学校1校に統合された旧二ツ井町地区の小学校。
この活用方法について、色々話し合われたようです。
「資料館に」の提言も 二ツ井地域協議会
(北羽新報・8月28日の紙面から)
http://www.hokuu.co.jp/

「農作業の資料館」という案も出たようです。


ここからは私個人の意見。
仁鮒小あたりだと、成田為三の資料館などがいいかなと思ったのですが、これは北秋田市にすでにありました;(浜辺の歌音楽館

二ツ井小学校の現校舎は結構広いので、老人ホームなどへの転換もいいかなーと少しは考えましたが、こちらはバリアフリー化が課題となりますね。
それか、校庭の方に共同入浴施設を新築するのも良いかも知れません。スーパー銭湯みたいなのを。
駅前通りの旧いとく跡地にも入浴施設を建設する案がありましたが、あちらの進捗はどうなっているのでしょう??? 後日談を聞かなくなってしまいました;

木造建築が多い二ツ井地区の旧校舎。なにかいい活用法をみつけだして欲しいものです。
posted by nanakura_town at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 能代市(旧二ツ井町地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。