2009年08月24日

ふたつい白神郷土の森への道、通行止め

二ツ井町は世界遺産白神山地に隣接している町です。
二ツ井町(現・能代市)世界遺産地域に入っていませんが、町の境界線を越えるとそこはもう白神山地。
その白神山地に隣接するところに「ふたつい白神郷土の森」があるのですが、そこへ繋がる市道が、先月の豪雨被害で通行止めになっているそうです。
白神郷土の森アクセス道通行止め
(北羽新報・8月24日の紙面から)
http://www.hokuu.co.jp/

今年の観光シーズン中の復旧は絶望的とのこと。どれだけ被害甚大なんだか……。
人家がないところだったというのが不幸中の幸いでしょうか。

参考:ふたつい白神郷土の森
http://www.shirakami.or.jp/~futatsui-kankou/kankomap/sekai_buna.html
posted by nanakura_town at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 能代市(旧二ツ井町地区) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。